HOME>スタッフブログ

只今新築中です。外構、エクステリアの計画はいつするのがいいですか?

先日こんなご相談がありました。

「家を新築しているんですが、外構、エクステリアの計画はいつするのがいいですか?」

新築されているお客さまで、外構、エクステリアの計画のご相談は

大きくわけて5つのタイミングがあります。

それは

1.家の契約の前

2.家の契約後、図面ができたあと

3.家の着工の前

4.家の工事中

5.家が完成してから

さあ、どのタイミングがいちばんいいでしょうか?

おすすめは、

2.家の契約後、図面ができたあと

です。

理由は、

建物を敷地内のどこに配置するかを書いた配置図と家の間取りがわかる平面図があれば

玄関までのアプローチや、駐車場の配置など外構、エクステリアの計画がすすめられるからです。

早い段階で計画するメリットとしては、

・ 外構、エクステリアを含めた総費用が早く把握できる。

・ 新築住宅を建築する住宅会社さんへ、外構、エクステリアに関連する

  新築計画の要望(配置計画や、基礎の変更、マスや、浄化槽の位置など)を早い段階で相談できる。

などがあります。

特に気をつけたいのは

高低差のある敷地で、道路からの距離があまりない新築住宅の方です。

玄関までのアプローチや、階段の位置や配置をするときに

配管があったり、マスがあって階段がうまくとれなかったりすることがあります。

家が建ってから、家の配置はかえられないので

できるだけお早めにご相談くださいね。

家の着工中、家の工事が終わってからでもご相談は受け付けていますお願いします

土日のご相談もお受けしています。

ご予約は059-374-1518までお願いします。

---------------------------------------------------------

月別アーカイブ