HOME>スタッフブログ

エクステリア/外構/外溝の施工例の最近のブログ記事

スタイリッシュなオープン外構

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月も残りわずかとなりました。

今年は本当に台風が多いですね。

連日、台風被害のご相談が続いています。

また台風があらたに発生したようです。

これ以上被害のないことを願うばかりです。

みなさまもくれぐれもお気をつけくださいね。

さて、久しぶりの施工写真になります。

スタイリッシュモダンな建物にあう

シンプルな新築外構のお宅が完成しました。

IMG_3979.JPG

お庭は、お手入れが楽で、1年中緑が楽しめる人工芝の庭です。

駐車場との段差がないので庭に広がりがあります。

IMG_3973.JPG

2台用のカーポトは奥行延長タイプのものに。

物置を置いても駐車スペースに余裕があります。

高さの違うウッド調の目隠しフェンスを境界にとりつけました。

プライベートな空間になりました。

IMG_3975.JPG

アプローチは植栽スペースを設けました。

植栽はご親戚のプロの方がされました。

雰囲気にぴったり合うロックガーデン風なお庭です。

これからもご家族でお庭のある暮らしを楽しんでくださいね。

ありがとうございました。

インスタ始めました@kousennoie

施工写真を載せています。

フォロー大歓迎です。

只今工事のご依頼を多数いただいています。

お待たせしておりますが

順番にかからせていただいています

いましばらく

楽しみにお待ちくださいね。

-----------------------------------------------------------------------------------

外構 /外溝 エクステリア の設計施工 のご相談は

幸泉 059-374-1518 までお電話ください。
鈴鹿市石薬師町318

台風一過で暑さがまた逆もどりですが

朝晩は少し秋の気配が感じられるようになりましたね。



今進捗中のお客さまの素敵なお宅

北欧風デザインの住まいの外構工事が

まもなく完成となりました。


白い外壁とかわいい木調ドアに合う

玄関まわりになるように

アプローチはオレンジレンガを敷きつめて

明るい雰囲気になりました。

打ち合わせをしていて

お客さまからよく聞かれるのが

「アプローチの素材は何が素材は何がおすすめですか?」

ということです。

階段には、

レンガとリンクストーンの組み合わせはおすすめです。



実は、レンガの色と風合いは、他にも種類が多くあります。

色を変えるだけで印象や雰囲気がガラリと変わります。



明るい色のレンガを選べば、カジュアルな雰囲気に

ダークな色のレンガを選ぶと、クラシカルな雰囲気になります。



建物の雰囲気はどんな風ですか?


どんなスタイルの外構にしたいですか?


クラシカルな雰囲気がお好きですか?


明るい雰囲気がお好きですか?



そんなお話を聞きながら

お客さまのお好みや

雰囲気にぴったりな

ベストな素材を選んでいます。



これから、木や植栽が入って

ますます素敵なお庭になっていきます。



完成が楽しみです。

広いテラス屋根の施工中

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんなに寒い日が何日も続くのは、何年ぶりでしょうか。

3日続けての雪が降っていますが、

菰野町や、四日市、桑名、東員町、員弁にお住まいの方

雪の被害は大丈夫ですか?

まだまだ溶けていない雪もあるので

どうぞお気をつけくださいね。



さて、只今かなり大きいサイズのテラス屋根の工事をしています。

IMG_6727.JPG

もともとこの場所には、古い離れが建っていたのですが、

離れを壊し、倉庫の隣に広いスペースがあきました。

そこで、倉庫の隣に大きいテラスをつけることになりました。


勝手口と隣接していて、洗濯物を干すスペースにもなります。

駐車場までの通路もテラス屋根をつけたので

雨にぬれずに、勝手口から、駐車場まで行けるようになり

大変便利になりました。

DSCN9695.JPG

人感センサー付きのスポットライトもつけたので

夜も安心です。



実は、まだスペースがあいているので

お花好きな奥さまのご要望で、花壇をつけることになりました。

その模様はまた次の機会に。



明日は晴れるといいですね。




只今工事が大変こみあってまいりました。

2月の工事のご予約枠は、残りわずかです。

3月、4月に完成のご希望の方はお早目にご相談くださいませ。

----------------------------------------------------------

外構 /外溝 エクステリア の設計施工 のご相談は

幸泉 059-374-1518 までお電話ください。
鈴鹿市石薬師町318

この春に、新入学や新生活を迎える準備はお済みですか?

新しい車を買うので、駐車場を広げたい。

車が1台増えるので、庭をけずって駐車場をひろげたい。

そんなご相談が増えてくるこの季節。

駐車場を広げるリフォームが完成しました。

DSCN8245.JPG

DSCN8247.JPG

ポストは大容量の宅配ポストをつけました。

アプローチも新しく。土留めのブロックは一部残しました。

DSCN8250.JPG

庭の部分をけずって、縦列駐車で1台止められるようにしました。

DSCN8248.JPG

生垣をとって、目隠しフェンスに

ここから施工前の写真です。

庭から駐車場をみたところ

IMG_1131.JPG

IMG_1117.JPG

もともとあった門塀や、花壇はとりました。

こうして比べてみると

車が止めやすくなったのがよくわかります。

リフォームで気をつけたいのが

「今あるものをどこまで残して使うか」ということです。

構造上残さないといけないものもあります。

残せばコストは抑えられるのですが。

ここは新しくした方がいいということもあり

やはり、全体のバランスを見てのさじ加減が大事になってきます。

プランによってもリフォームは金額が大きく違ってくるので

幸泉では、ご要望をじっくりお聞きして

ご予算にあわせた外構のリフォームを行っています。

3月に完成予定ご希望の方は、ぜひお早目にご相談くださいませ。

-----------------------------------------------------------

外構 /外溝 エクステリア の設計施工 のご相談は

幸泉 059-374-1518 までお電話ください。
鈴鹿市石薬師町318

新築外構も門回りのリフォームのお宅でも

工事の前に必ず決めるポイントのひとつは

ポストと表札、インターホンをどこにつけるか?

ということがあります。



決める順番としては



1 まず、ポストと表札、インターホンを設置する位置を決める 

玄関から離すか、近づけるか

 
来客や、知らない人にあまり敷地の中まで入ってほしくない人は、

ポストを設置する位置はできるだけ、玄関から遠い位置に設置するのがおすすめです。



門扉なくオープンな外構や、郵便物や新聞を玄関の近くで受け取りたい人は

ポストは玄関の近くにつけるのが良いです。 



2 次にポストと表札、インターホンのデザインを選ぶ 

 大きく分けて2つの方法があります。

 


 (1)門をブロック塀などにして、ポストをとりつける

 (2)機能性門柱(ポスト、表札、インターホンが取り付けられる既製品)をとりつける。

ブロック塀は、形や長さを変えられ、表面を塗り壁にしたり、タイルや石を貼ったり、塀の一部にガラスブロックを入れたりなど、デザインのバリエーションが多いです。

門扉をつけてクローズドな外構にしたい人は、こちらのタイプがおすすめです。



機能性門柱は、施工期間が短く、省スペースということがメリットです。

また、ポストは、郵便物を前から出して前から出すタイプと、前から出して後ろから出すタイプがあります。

前から出して後ろから出すタイプを階段の近くなどに設置する場合は、郵便物を入れる場所と、取り出す場所で高低差があるので、注意が必要です。



3 そして、ポストと、表札を選び、配置を決める。

 ポストのタイプで、前から入れて前から出すタイプは、ポストのデザインがアクセントになるので、建物の色や、外構の色や、デザインに合うものを選びましょう。

 表札は、大きさや、素材によって門の印象が変わるので、門回り全体のバランスをみて

 合うものを選ぶのをおすすめします。

 

 表札の書体や色も選べるものが多いです。漢字が読みにくい苗字は、ローマ字を入れるといいでしょう。

機能性門柱の場合は、ポスト、表札の取り付ける位置はある程度決まっています。


IMG_9811.JPG
 

4 続いて、インターホンの位置は、インターホンをつける位置に立った時に、来客が見えやすい高さと位置に配置します。



5 最後に、門に外灯をつける場合は、ポスト、表札、インターホンの配置のバランスをみて取り付けます。

注意したいのが、外灯とインターホンの取り付けの位置です。

インターホンの真上に外灯をつけると、インターホン自体の照明と外灯が反射して、

部屋側のカメラに写る来客の映像が見にくくなる場合もあるので気を付けましょう。

010.JPG

↑ 階段がある場合は、足元を照らすように設置すると夜も安全です。



いかがでしたでしょうか?

ポスト、表札、外灯は、たくさん種類があるので、それぞれ単体で、考えてしまいがちですが、

建物のデザインや、色に調和した雰囲気にそろえると、建物と外構の一体感がでます。



門回りは、いわば家の顔ともいえる大切なポイントです。

また毎日、家族が家に帰る時に、目に入る場所でもあります。

ぜひポスト、表札は、お気に入りを選んで、トータルコーディネートを楽しんでくださいね。



新築外構、庭のリフォームのご相談は

幸泉 059-374-1518 までお気軽にお電話ください。

鈴鹿市石薬師町318


ホームページはこちら  http://www.forestgreen.co.jp

雑貨WEBショップはこちら》》》 http://forestgreen.shop-pro.jp/

ロハスガーデンマルシェ http://lohas.p2.weblife.me/

ロハスfacebook https://www.facebook.com/lohasgardenmarche

こんな地域のお客さまがみえます。

鈴鹿市、四日市市、亀山市、桑名市、津市、三重郡菰野町、三重郡朝日町、いなべ市など

1

月別アーカイブ