HOME>スタッフブログ

カーポート 駐車場 施工例の最近のブログ記事

スタイリッシュなオープン外構

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月も残りわずかとなりました。

今年は本当に台風が多いですね。

連日、台風被害のご相談が続いています。

また台風があらたに発生したようです。

これ以上被害のないことを願うばかりです。

みなさまもくれぐれもお気をつけくださいね。

さて、久しぶりの施工写真になります。

スタイリッシュモダンな建物にあう

シンプルな新築外構のお宅が完成しました。

IMG_3979.JPG

お庭は、お手入れが楽で、1年中緑が楽しめる人工芝の庭です。

駐車場との段差がないので庭に広がりがあります。

IMG_3973.JPG

2台用のカーポトは奥行延長タイプのものに。

物置を置いても駐車スペースに余裕があります。

高さの違うウッド調の目隠しフェンスを境界にとりつけました。

プライベートな空間になりました。

IMG_3975.JPG

アプローチは植栽スペースを設けました。

植栽はご親戚のプロの方がされました。

雰囲気にぴったり合うロックガーデン風なお庭です。

これからもご家族でお庭のある暮らしを楽しんでくださいね。

ありがとうございました。

インスタ始めました@kousennoie

施工写真を載せています。

フォロー大歓迎です。

只今工事のご依頼を多数いただいています。

お待たせしておりますが

順番にかからせていただいています

いましばらく

楽しみにお待ちくださいね。

-----------------------------------------------------------------------------------

外構 /外溝 エクステリア の設計施工 のご相談は

幸泉 059-374-1518 までお電話ください。
鈴鹿市石薬師町318

新築当時からお世話になっているお客さまから

駐車場のリフォームのご相談がありました。




下水の切り替え工事にあわせて

年月が経って、汚れてきたコンクリートをきれいに一新したい

とのご要望でした。




駐車場のコンクリートは、どうしても無機質で冷たいイメージがあります。

駐車場を建物の雰囲気に合わせて

柔らかいイメージになるのにおすすめしたのが

コンクリートに着色するマットスプレーです。

コンクリートに色をつけて

石を貼ったような仕上がりになる施工です。




柄や色の組み合わせで色々な雰囲気を作り出すことができます。

お客さまが選ばれたのはこちらの柄

スタンプコンクリート駐車場リフォーム幸泉.JPG

南仏風でエレガントなお住まいによく合う駐車場になりました。

スタンプコンクリート駐車場リフォーム幸泉IMG_2530.JPG

こちらは工事前です。

駐車場リフォーム.JPG

緑のタマリュウの面積も減らしてお手入れが楽になるようにしました。

石の部分は残しています。




写真奥に見える新しいグレーのコンクリートは

浄化槽を撤去した後に新しく施工した部分です。




リフォームできれいになった駐車場を

大変喜んでいただきました。



いつもありがとうございます。



只今工事のご依頼を多数いただいています。

お待たせしておりますが

順番にかからせていただいています

いましばらく

楽しみにお待ちくださいね。

-----------------------------------------------------------------------------------

外構 /外溝 エクステリア の設計施工 のご相談は

幸泉 059-374-1518 までお電話ください。
鈴鹿市石薬師町318

リフォームで駐車場を広くできる?

このエントリーをはてなブックマークに追加

早いもので今日から7月。

これから暑い日が続きます。



職人さんの暑さ対策で

扇風機がついた作業服を導入しました。

職人さんにも好評で、

毎日の外仕事を少しでも快適に作業ができるようになるといいなと思います。



さて、今日はお客さまから「リフォームで駐車場を広くしたい。どうしたらいいですか。」

というご相談がありました。



実は、リフォームで駐車場を広げやすい家と

広げにくい家があります。



比較的、駐車場を広げやすいのは、

駐車場と玄関の高低差が少ない家です。



駐車場と玄関までの高低差がある家は

駐車場を広げるのは、意外と大変なのです。



高低差があると、階段が必要なので、

階段のスペースをうまくとるかがポイントになってきます。



また、高低差があると、土留のブロックが必要になることが多く

建物いっぱいに駐車場をとれるというわけではありません。



こちらは

1台分駐車スペースをつくったお宅です。

工事前は階段のスペースや植栽が広くとられていました。

このスペースをコンパクトにして駐車場を広げる計画をしました。

DSCN9848.JPG

こちらは完成後

階段をコンパクトなスペースにまとめました。

DSCN9653.JPG

お客さまがや選んだエレガントな門柱や
アプローチの天然石の石張りがお庭をひきたてています。


ご要望通りリフォームで駐車場を広げることができました。



只今お庭のご相談ご依頼をたくさんいただいております。

ありがとうございます。



お庭のご相談は、どうぞお気軽にお電話くださいませ。

-----------------------------------------------------------------------------------

外構 /外溝 エクステリア の設計施工 のご相談は

幸泉 059-374-1518 までお電話ください。
鈴鹿市石薬師町318

4月、5月はとても忙しく、あっという間に過ぎて早くも6月。

その間、庭のリフォーム、新築外構など、鈴鹿、四日市、亀山、桑名、員弁、菰野と

たくさんのお客さまのお庭を施工させていただきました。

いつもありがとうございます。


少し前に庭のリフォームが完成したお客さまのお宅をご紹介します。

鈴鹿市にお住まいのお客さま

仲良しのご家族と愛犬「きなこちゃん」がいっしょに遊べる庭にしたいとのご要望でした。

工事前のお庭。

木製のウッドデッキとフェンスが経年劣化で痛んできていました。

DSCN9654.JPG

DSCN9653.JPG

こちらのフェンスも痛んできています。

DSCN9658.JPG

駐車場の2台の駐車スペースをもう1台車が駐車できるようにとのご要望でした。

DSCN9661.JPG

そして工事後...



駐車場は、奥行を伸ばして縦列駐車でもう1台駐車できるようになりました。

DSCN8654.JPG

庭の部分はプライべートな空間になるように


目隠しフェンスをつけました。

DSCN8661.JPG


きなこちゃんが庭から外に出ないように、


フェンスの板のすきまは1センチにしました。

DSCN8675.JPG

デッキスペースは前よりも小さくしました。

リクシル樹ら楽ステージ。

ちょっと腰掛けるのにもちょうどいい大きさです。




きなこちゃん、ご主人がつくったスロープを「よいしょよいしょ」と上り下りしています。

DSCN8668.JPG

水栓柱は、明るいオレンジ色のものに変えて

水栓パンは職人さんの手作りです。

ウリン材で周りを囲い、足をつけて高さを上げて、使いやすくしました。

DSCN8672.JPG

DSCN8658.JPG

フェンスはメンテナンスが楽な樹脂製フェンスに。

現場施工になるので、このように高さを変えることもできます。




そして、目隠しを兼ねたフェンスをもう1箇所。

リクシルのプログコートフェンス。



高さが1m80センチあります。

こちらは、建物のサッシの白色にあわせて

エクリュアイボリーという色に。

DSCN8655.JPG

最後に基礎の部分も塗装をかけて、

玄関まわりもすっきり美しくなりました。



ありがとうございました。



これからもご家族でお庭を楽しんでくださいね。



只今お庭のご相談ご依頼をたくさんいただいております。

ありがとうございます。

順番におつくりしていますので、楽しみにお待ちくださいませ。



お庭のご相談は、どうぞお気軽にお電話くださいませ。

-----------------------------------------------------------------------------------

外構 /外溝 エクステリア の設計施工 のご相談は

幸泉 059-374-1518 までお電話ください。
鈴鹿市石薬師町318

この春に、新入学や新生活を迎える準備はお済みですか?

新しい車を買うので、駐車場を広げたい。

車が1台増えるので、庭をけずって駐車場をひろげたい。

そんなご相談が増えてくるこの季節。

駐車場を広げるリフォームが完成しました。

DSCN8245.JPG

DSCN8247.JPG

ポストは大容量の宅配ポストをつけました。

アプローチも新しく。土留めのブロックは一部残しました。

DSCN8250.JPG

庭の部分をけずって、縦列駐車で1台止められるようにしました。

DSCN8248.JPG

生垣をとって、目隠しフェンスに

ここから施工前の写真です。

庭から駐車場をみたところ

IMG_1131.JPG

IMG_1117.JPG

もともとあった門塀や、花壇はとりました。

こうして比べてみると

車が止めやすくなったのがよくわかります。

リフォームで気をつけたいのが

「今あるものをどこまで残して使うか」ということです。

構造上残さないといけないものもあります。

残せばコストは抑えられるのですが。

ここは新しくした方がいいということもあり

やはり、全体のバランスを見てのさじ加減が大事になってきます。

プランによってもリフォームは金額が大きく違ってくるので

幸泉では、ご要望をじっくりお聞きして

ご予算にあわせた外構のリフォームを行っています。

3月に完成予定ご希望の方は、ぜひお早目にご相談くださいませ。

-----------------------------------------------------------

外構 /外溝 エクステリア の設計施工 のご相談は

幸泉 059-374-1518 までお電話ください。
鈴鹿市石薬師町318

1

月別アーカイブ