HOME>スタッフブログ

カーポート 駐車場 施工例の最近のブログ記事

おすすめ新商品

タカショーの名古屋で開催された商品説明会に行ってきました。

そこで紹介されたおすすめ新商品をご紹介します。

まずは

こちら 「庭ハウス」

庭に離れをつくろう という発想の商品

アジアのリゾートで、あずまやとか、ガゼボがありますが

まさに、それです。

テクスチャーを変えたり、デザインを変えたりできるので、

お庭の雰囲気にあわせた

もうひとつの小さい家が庭にできます。

20161008153352450_0001.jpg

20161008153426380_0001.jpg

↑カタログには、セットの金額が掲載されていてわかりやすいです。

続きまして、こちらも斬新

スタイリッシュで圧倒的な存在感がある

オールグラスポーチ

20161008153332059_0001.jpg

洗練されたリゾート空間のようなラグジュアリー空間が庭にできます。

はじめて見た時、あまりの美しさに衝撃を受けました。

視界をさえぎらないガラスで、庭との一体感が生まれます。

引き戸タイプは、厚さ10mmの強化ガラス

折れ戸タイプは、厚さ8mmの強化ガラスを使っているので安心です。

続いては、木目調のエバーアートウッド

20161008153442572_0001.jpg

以前から人気のある商品ですが

フェンスパーツという、デザインフリーで好みのフェンスにできるパーツが

できました。

おすすめの理由は、素材の種類がとにかく多い。

木目調から、石風、塗装風、和風、シンプルなマットのタイプもあり

お好みの柄がきっとみつかりまります。

20161008164141827_0001.jpg

20161008163827015_0001.jpg

20161008163853764_0001.jpg

20161008164152630_0001.jpg

最後に、カーポート。

木調のパネルを天井につかうことで

ぐっと高級感がでます。

20161008153457300_0001.jpg

タカショーの新商品は他にも

72色対応の門扉などもあります。

20161008160653163_0001.jpg

色々とご要望にあわせてプランできますので

お気軽にご相談くださいね。

---------------------------------------------

外構 /外溝エクステリア の設計施工 のご相談は

幸泉 059-374-1518 までお電話ください。
ホームページはこちら 
http://www.forestgreen.co.jp
  鈴鹿市石薬師町318


幸泉シェアルーム(レンタルスペース)のお知らせは
  こちら》》》http://blanc-room.com/
雑貨WEBショップはこちら》》》http://forestgreen.shop-pro.jp/

ロハスガーデンマルシェ http://lohas.p2.weblife.me/

ロハスガーデンマルシェfacebook https://www.facebook.com/lohasgardenmarche/

ロハスガーデンマルシェLineはじめました

 https://line.me/R/ti/p/%40zxh1378e

少しずつ秋らしくなってきましたね。

今日は、新築のご相談や、リフォームのご相談や

工事進捗中のお客さまとの打ち合わせの予定がいろいろです。

9月に入り、11月、12月の工事の予定も入ってきています。

年内完成をご希望の方はお早めにご相談くださいね。



さて、今日は、アプローチと玄関、駐車場のリフォームをされたお客さまのお宅をご紹介します。

完成後の写真はこちら。

門周りと塀、フェンスを新しくしました。

P1090619.JPG

こちらは、駐車場の床を変えました。

P1090617.JPG

新築の時のように、新しく生まれ変わりました。

リフォーム前の写真はこちら↓です。

どうですか?

ガラッとかわっているのがおわかりいただけるでしょうか。

IMG_20150930_144317.jpg

IMG_20150930_144237.jpg

実は、リフォームの際、

全部直しているわけではなく

残している部分もあるんですよ。

さて、それはどこでしょうか?

例えば、床のコンクリートはそのままで、上から着色しています。

壁土台は、残してタイルを張りました。

残す部分があることで、

解体の費用が抑えられます。

リフォームを考える時

大事にしたいことは

残す部分と、新しくする部分のバランスをとることです。

同じ金額を支払うなら

いいプランを出してくれる会社をお選びくださいね。

ご相談はお気軽にどうぞ。

-------------------------------------------------------------------------

外構 /外溝エクステリア の設計施工 のご相談は

幸泉 059-374-1518 までお電話ください。


ホームページはこちら
》》》 http://www.forestgreen.co.jp
  鈴鹿市石薬師町318


幸泉シェアルーム(レンタルスペース)のお知らせは
  こちら》》》
http://blanc-room.com/

貨WEBショップはこちら》》》http://forestgreen.shop-pro.jp/

また台風が近づいていますね。

明日からしばらく雨が続きそうです。

雨が降ると、いやだな~と思うのは、

土砂降りの雨のとき、びしょぬれになってしまうこと。

ほんとに、いやですよね。

「車から雨にぬれずに玄関まで行きたい」

そんなお悩みを解決できるカーポートがあります。

それは、こちら 

595.JPG

三協立山アルミ Uスタイル

屋根の下に広々スペースをとれますので

洗濯物も干せます。そしてうれしいことに突然の雨にも心配がいりません。

また、夏は、カーポートの下で、プール遊びもできますよ。

敷地によって、おすすめしたいカーポートが変わりますので

お気軽にご相談くださいね。

毎日暑い日が続きますね。

幸泉では、連日セミの大合唱が続いています(笑)

新築エクステリアのご相談で、最近は

「扉のないオープンスタイルのエクステリアがいい」と、おしゃる方が多いのですが、

中には、「どうしても、門扉のあるクローズドタイプのエクステリアにしたい」

と言われるお客さまも。

クローズドスタイルのメリットは、

プライベートな空間と、外部空間との境が、心理的なメリハリをつくる

ということ。

扉のないオープンタイプは、どうしても

知らない人が、勝手に自分の敷地の中に入ってきやすくなります。

例えば、勧誘の人や、訪問販売の人。

近所の子供たちなどなど・・・


プライベートな空間に、知らない人が、ずかずかと入り込んでくるのは

やはり、気持ちのいいものではありません。

もちろん、それが気にならない方もいて、そんな方は、扉のないオープンタイプにされます。

扉がある、ないで、こんなにも違う人の心理。

不思議ですね。

実は、今まで施工をさせていただいた中で

どうしてこの違いが生まれるのか

発見したことがあります。

それは、

育った環境の影響が大きい

ということ。

門扉がない家で育った人は、門扉がなくても、平気ですが

門扉がある家で育った人は、門扉がないと、なんだか心配

という傾向の方が多いです。

ちなみに、私は、

自然いっぱいの門のないオープンな田舎の家で育ちました。

なので、門がなくても平気です。

でも、お隣が、離れていた家で育ったので、お隣の気配は、すごく気になります。

おそるべし・・・育った環境ですね。

コスト面では、門扉の分が、高くなるクローズドエクスリア。

新築時には、できるだけコストを抑えたい。

そんな方には、後で門扉がつけられるように

門扉の幅分の、スペースをあけておくと、

将来、簡単に門扉が取り付けられるので、おすすめです。

P1070808.JPG

新築エクステリアのご相談は

059-374-1518までどうぞ

ホームページはこちら  http://www.forestgreen.co.jp
  鈴鹿市石薬師町318


幸泉シェアルーム(レンタルスペース)のお知らせは
  こちら》》》http://blanc-room.com/


雑貨WEBショップはこちら》》》http://forestgreen.shop-pro.jp/

道路から、建物が建つ土地との高さがある

高低差のある敷地のエクステリア。

高低差のない敷地のエクステリアの設計より

難易度は、高いです。

もちろん、施工コストも上がるので、

ぜひ、いい設計で施工していただきたいです。



高低差のない敷地のエクステリアの設計する上で、

気をつけたいことがいくつかあるのですが、

そのひとつが

ずばり、アプローチと階段

です。

プランをする上で、決めるべきことはたくさんあります。

道路から、玄関までの自然な導線。

アプローチと階段の位置。

階段の段数や、踏み面の幅、高さ

床の素材の選び方など・・・

ここは、プランナーの腕の見せ所。

高さがある場合、どうしても、

アプローチの距離が長くなってしまいます。

気をつけるポイント その1

長い玄関までの距離や、高さをできるだけ感じさせない

また

どうしても、塀の面積が多くなり冷たい印象になってしまいがち。

この冷たい印象をなくす工夫が必要です。

気をつけるポイント その2


いかに植栽をうまく配置するか

この2点を気をつけてプランニングをしています。

002.JPG

こちらのお宅は、階段の途中に踊り場をつくって

高さを感じさせない工夫をしました。

IMG_3877.JPG

床の素材は、階段はタイル、アプローチは天然石と

違う素材を使っていますが、色のトーンをそろえ

落ち着いたアプローチになっています。

やわらかい印象になる植栽を、階段や、アプローチの途中に入れ

木に誘導されるように、玄関へと導かれます。

高低差のある敷地のエクステリアのポイントは

1.距離や、高さをできるだけ感じさせないアプローチ


2.植栽をうまく配置する

この2つです。

高低差のある敷地のエクステリアやお庭のことで

どうすればいいか、悩んでいる方は

幸泉までご相談くださいね。

電話0593-74-1518

ホームページはこちら  http://www.forestgreen.co.jp
  鈴鹿市石薬師町318


幸泉シェアルーム(レンタルスペース)のお知らせは
  こちら》》》http://blanc-room.com/
雑貨WEBショップはこちら》》》http://forestgreen.shop-pro.jp/

1

月別アーカイブ