HOME>スタッフブログ

ウッドデッキ タイルテラス 施工例の最近のブログ記事

リゾートスタイルの庭の施工例

このエントリーをはてなブックマークに追加

「リゾートスタイルの庭にしたい」

というご相談をうけました。



リゾートで思い浮かぶのは

やはり 青い海、青い空、南の島

ですね。


でも、どうやったらリゾート感って出せるのかな...



大丈夫です。

ちょっとしたポイントをおさえれば

リゾート感たっぷりなお庭になりますよ。


リゾートスタイルの庭にするポイントは

1.リラックスできる色をつかう

 (白を効果的につかうといい)


2.ナチュラルな自然素材を使う

 ウッドデッキなど

3.リゾート感のある植栽をつかう

まずは

この3つのポイントを押さえてください。

こちらは、鈴鹿市にある美容室VIVACE!さんの施工写真です。


日常を忘れ、

リラックスできる

リゾート感たっぷりのお庭をつくりました。

おしゃれなブロック塀.jpg

さりげなく目隠しできるおしゃれなアクセントwall

白い石を敷き詰め、明るく開放的な中庭

リゾートスタイルの庭.jpg

ウッドデッキもリゾート風エクステリアにはかかせません。

芝とも相性ばっちりです。

ウッドデッキ施工例.jpg

植栽が、リゾート感をさらに高めています。

夜はスポットライトでライトアップもできます。

夜もリゾート感を楽しめるなんて最高ですね。


こちらは、お店のお庭ですが

個人のお庭にも応用できますよ。


只今お庭のご相談ご依頼をたくさんいただいております。

ありがとうございます。

順番におつくりしていますので、楽しみにお待ちくださいませ。



お庭のご相談は、どうぞお気軽にお電話くださいませ。

Instagramはじめました。

@kousennoie

イベント情報などもお知らせしていきます。

フォローお待ちしています!

-----------------------------------------------------------------------------------

外構 /外溝 エクステリア の設計施工 のご相談は

幸泉 059-374-1518 までお電話ください。
鈴鹿市石薬師町318

雨が続くと、洗濯物が外に干せずに困りますね。

「雨の日でも外で洗濯物が干したい」

そんなご相談をいただきました。



そこで選んだのは、

雨の日でも外に洗濯物が干せるサンルーム

リクシルの「サニージュ」

サニージュのサイトはこちら↓

http://www.lixil.co.jp/lineup/gardenspace/sunnyge/


サンルームは

建物に後で取り付けられるもうひとつの部屋です。


完成した写真です。↓

DSCN9863.JPG

白い外壁の家にあうように

サッシの色を白に合わせてスッキリと。



リフォーム前のお困りごととしては

他にも

「木製のウッドデッキが痛んできた。

 メンテナンスのいらないデッキにしたい。」


「庭の手入れが大変。草が生えないようにしたい。」


というご相談でした。



こちらは工事前↓

デッキの痛みがあり、草のお手入れが大変なお庭でした。

IMG_9953.JPG

そして工事後はこちら↓



耐久性の良い樹脂製のデッキはリクシルの「樹ら楽ステージ」


DSCN9864.JPG

庭は、草が生えないように

一面コンクリートにしました。

庭をコンクリートにする時の注意することは

「水の抜け道をつくる」

ということです。


ここでは、水の抜け道として、

床の一部を砂利敷にして、砂利のところから水が抜けるようにしました。


また、新しくとりつけたサンルーム「サニージュ」の雨樋は

水はけが良いように、もともと庭にあった雨水枡につないでいます。


これで3つのお悩みをすべて解決できました。

「雨の日でも外で洗濯物が干したい」→ サンルームで解決。


「木製のウッドデッキが痛んできた。 メンテナンスのいらないデッキにしたい。」は

→樹脂デッキで解決


「庭の手入れが大変。草が生えないようにしたい。」→コンクリートで解決。

お庭のお悩みは、お気軽にご相談くださいね。



只今お庭のご相談ご依頼をたくさんいただいております。

ありがとうございます。

順番におつくりしていますので、楽しみにお待ちくださいませ。



お庭のご相談は、どうぞお気軽にお電話くださいませ。

-----------------------------------------------------------------------------------

外構 /外溝 エクステリア の設計施工 のご相談は

幸泉 059-374-1518 までお電話ください。
鈴鹿市石薬師町318

4月、5月はとても忙しく、あっという間に過ぎて早くも6月。

その間、庭のリフォーム、新築外構など、鈴鹿、四日市、亀山、桑名、員弁、菰野と

たくさんのお客さまのお庭を施工させていただきました。

いつもありがとうございます。


少し前に庭のリフォームが完成したお客さまのお宅をご紹介します。

鈴鹿市にお住まいのお客さま

仲良しのご家族と愛犬「きなこちゃん」がいっしょに遊べる庭にしたいとのご要望でした。

工事前のお庭。

木製のウッドデッキとフェンスが経年劣化で痛んできていました。

DSCN9654.JPG

DSCN9653.JPG

こちらのフェンスも痛んできています。

DSCN9658.JPG

駐車場の2台の駐車スペースをもう1台車が駐車できるようにとのご要望でした。

DSCN9661.JPG

そして工事後...



駐車場は、奥行を伸ばして縦列駐車でもう1台駐車できるようになりました。

DSCN8654.JPG

庭の部分はプライべートな空間になるように


目隠しフェンスをつけました。

DSCN8661.JPG


きなこちゃんが庭から外に出ないように、


フェンスの板のすきまは1センチにしました。

DSCN8675.JPG

デッキスペースは前よりも小さくしました。

リクシル樹ら楽ステージ。

ちょっと腰掛けるのにもちょうどいい大きさです。




きなこちゃん、ご主人がつくったスロープを「よいしょよいしょ」と上り下りしています。

DSCN8668.JPG

水栓柱は、明るいオレンジ色のものに変えて

水栓パンは職人さんの手作りです。

ウリン材で周りを囲い、足をつけて高さを上げて、使いやすくしました。

DSCN8672.JPG

DSCN8658.JPG

フェンスはメンテナンスが楽な樹脂製フェンスに。

現場施工になるので、このように高さを変えることもできます。




そして、目隠しを兼ねたフェンスをもう1箇所。

リクシルのプログコートフェンス。



高さが1m80センチあります。

こちらは、建物のサッシの白色にあわせて

エクリュアイボリーという色に。

DSCN8655.JPG

最後に基礎の部分も塗装をかけて、

玄関まわりもすっきり美しくなりました。



ありがとうございました。



これからもご家族でお庭を楽しんでくださいね。



只今お庭のご相談ご依頼をたくさんいただいております。

ありがとうございます。

順番におつくりしていますので、楽しみにお待ちくださいませ。



お庭のご相談は、どうぞお気軽にお電話くださいませ。

-----------------------------------------------------------------------------------

外構 /外溝 エクステリア の設計施工 のご相談は

幸泉 059-374-1518 までお電話ください。
鈴鹿市石薬師町318

後悔しないウッドデッキを選びたい

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は久しぶりに暖かい1日になりましたね。

ちょうど去年の今ごろに、大雪が降って、

雪の被害で大変だったことを思い出しました。

1年は早いものですね。


雪の被害といえば

雪が降った後、デッキの上の雪がなかなかとけないと

ウッドデッキの痛みが進みます。

冬は、ウッドデッキの痛みにご用心ください。

昨年「ウッドデッキが痛んできたので新しいデッキにやり替えたい」

というご相談をうけ、年明けから

ウッドデッキのやり替えの工事を2件すすめています。


1件のお客さまは、ウッドデッキを樹脂製のもの

もう1件のお客さまは、ウリン材という天然の木のデッキにしました。

ウリン材は、天然の木ですがハードウッドといわれる非常に固い材質の木です。

よくお客さまから聞かれるのが、「樹脂製のデッキと天然木のデッキとどちらがいいですか?」

という質問です。



これは、好みにもよりますが

木の質感が好きな方は、天然木を選び

木の質感にこだわりがない方は、樹脂製のものを選ぶ

という傾向があります。




天然の木の良い点は、

樹脂にくらべると、床の表面温度が熱くなりにくいことです。

そして、やはり天然だけが持つ木の質感があります。



欠点を上げるとすると、変色。

天然の木は、半年くらい経つと、色がシルバーグレーに変わります。


この色が変わることが

天然の木が、好きか嫌いがわかれるところでもあります。

色の変化を風合いとして良しとするか

それとも、古くなっていくのが好きではないか。



さて、あなたは天然の木と、樹脂のデッキとどちらがお好きですか?



幸泉では、お客さまに施工写真や、見本を見ていただいて

後悔しないウッドデッキを選んでいただいています。

どうぞお気軽にご相談くださいませ。

P1030803.JPG
写真は展示場にあるウリンのウッドデッキです。

1月の工事はご予約でいっぱいになりました。

2月の工事のご予約枠も残りわずかです。

3月、4月に完成のご希望の方はお早目にご相談くださいませ。

-----------------------------------------------------------

外構 /外溝 エクステリア の設計施工 のご相談は

幸泉 059-374-1518 までお電話ください。
鈴鹿市石薬師町318

毎日暑い日がつづいていますね。

先日お客さまから

こんなご相談がありました。

「樹脂デッキの床が夏熱くなってしまって使えないので、何かいい方法はないでしょうか?」


そうなんです。



樹脂デッキの欠点をひとつ上げるとすると

夏床面がかなり熱くなります。



夏はデッキの外に出て、アウトドアリビングを楽しもう!

なんてことは、床が熱くなったデッキの上では、

残念ながら、思い切り楽しめそうもないのです。



でも、ご安心ください。


いい方法があります。


それは、デッキの上に「日よけ」をつけることです。

日よけは各メーカーから色々発売されています。


今回おすすめしたのが

ガーデンメーカー、タカショーの日よけです。



オーストラリアで生まれたシェードネットという名の日よけ。

床面温度が日なたと比べて、なんと11°Cも下がったという実験データも。


それだけでなく

気になる紫外線を90%カットして、照り返しによるカーテンの色あせを防いだり

夏のエアコンの消費電力を減らすこともできます。

また、使わないときは、簡単に取り外しができますので

夏の日差し対策に、おすすめです。

IMG_8843.JPG

タカショー シェードセイル 4種類のサイズから選べます。

写真は3.6m×3.6mのものを使っています。


この日よけをつけて、夏にデッキで過ごすのが快適になって

お客さまのお宅のワンちゃんも大喜びです。


ありがとうございました。

外構 /外溝エクステリア の設計施工 のご相談は

幸泉 059-374-1518 までお電話ください。

鈴鹿市石薬師町318

ホームページはこちら 
http://www.forestgreen.co.jp

雑貨WEBショップはこちら》》》 http://forestgreen.shop-pro.jp/

ロハスガーデンマルシェ http://lohas.p2.weblife.me/

ロハスfacebook https://www.facebook.com/lohasgardenmarche/

こんな地域のお客さまがみえます。

鈴鹿市、四日市市、亀山市、桑名市、津市、三重郡菰野町、三重郡朝日町、いなべ市など

1

月別アーカイブ