HOME>スタッフブログ

庭・エクステリア・外構 施工例の最近のブログ記事

スタイリッシュモダンな家

新築住宅の外構工事でお世話になっているお客さまのお宅



スタイリッシュモダンなすっきりしたお住まいです。

外壁色や玄関タイルの色グレーをベースに

外構もグレーの床材に合わせました。

今日は玄関前の植栽を植え込みました。



スタイリッシュモダンな建物に

玄関の近くの植栽はおすすめです。



緑が入ると柔らかい雰囲気になりますよ。

IMG_4470.JPG

理想の庭は、ナチュラルガーデン

枕木はあこがれだけど

痛むのであきらめよう・・・



そんな方におすすめしたいのが

こちら、くさらない枕木 TYスリーパー



コンクリートでできているので

腐食、劣化、汚れ、害虫、匂いの心配がなく

メンテナンスがいりません。

表面は、木の質感もあり、アンティークな仕上がりになっています。

色も3色 あります。



只今施工中のお宅です。

この枕木にあわせて、駐車場の床もメンテナンスのいらない

枕木風のデザインにしました。

今週から施工にはいります。仕上がりが楽しみです。

IMG_0244.JPG

---------------------------------------------

外構 /外溝エクステリア の設計施工 のご相談は

幸泉 059-374-1518 までお電話ください。
ホームページはこちら 
http://www.forestgreen.co.jp
  鈴鹿市石薬師町318


幸泉シェアルーム(レンタルスペース)のお知らせは
  こちら》》》http://blanc-room.com/
雑貨WEBショップはこちら》》》http://forestgreen.shop-pro.jp/

ロハスガーデンマルシェ http://lohas.p2.weblife.me/

ロハスガーデンマルシェfacebook https://www.facebook.com/lohasgardenmarche/

ロハスガーデンマルシェLineはじめました

 https://line.me/R/ti/p/%40zxh1378e

お客さまの夢がかなったお庭

幸泉のニュースレター「KOUSEN LIFE」の10月号が完成しました。

お客さまからは

「いつも楽しみに読んでるよ。」

「記事の文が、なんともほほえましいですね。」

「素敵なお宅の写真を見ると、

うちも綺麗にしてもらった庭を、がんばって保たなきゃって思うわ~。」

といった、嬉しいお声をいただいています。

記事の中で

完成したお客さまのお宅のレポート

「おうちと庭を楽しもう!」というコーナーがあります。

10月号は、お庭のリフォームでお世話になったAさまのお宅です。

IMG_0102.JPG

こちらのイメージスケッチからはじまった打ち合わせ↓

02最初のスケッチ.jpg

着工前の写真↓ 草のお手入れが大変だというご相談でした

10完成.jpg.jpg

工事中は、お客さまにも、いろいろ手伝っていただき

お客さまといっしょにつくりあげたお庭です。

完成したお庭↓ トナカイがやさしく見守っています。

10完成.jpg.jpg

くつろぎのウッドデッキスペース。

ここからのお庭の眺めは最高です。

09完成.jpg

Aさま ありがとうございました。

これからもお庭のある暮らしを楽しんでくださいね。

KOUSEN LIFE

まもなく発送いたしますので

しばらくお待ちくださいね。

------------------------------------------------------------------

リフォームでかわいいお庭に大変身

ほんとに毎日暑い日が続きますね。

幸泉の庭では、セミの鳴き声もピークは超え

チョコレートコスモスが咲いてきました。



さて、先日少しご紹介したお庭のリフォームのお宅。

花壇の植栽が入り、完成しました。

IMG_8763.JPG

↑新しくつくったタイルデッキテラス

IMG_8728.JPG

↑レンガは、もとのお庭にあったものをそのまま使いました。

IMG_8765.JPG

↑コンクリート製の枕木は、駐車場で使っていたものを再利用しています。

↑薄オレンジの床材だけ、新しくキラキラ(四国化成のリンクストーンという素材です。)

ここからは、リフォーム前のお庭の写真です。

IMG_3898.JPG

↑リフォーム前はウッドデッキでした。

IMG_3895.JPG

↑リフォーム前の植栽スペース



明るいお庭に大変身し、お客さまから

「使えるものは上手に使ってもらって

すごくかわいいお庭になって、嬉しいです。」

と、喜んでいただきました。

ありがとうございました。

どうぞこれからもお庭のある暮らしを楽しんでくださいね。



毎日暑い日が続きますね。

幸泉では、連日セミの大合唱が続いています(笑)

新築エクステリアのご相談で、最近は

「扉のないオープンスタイルのエクステリアがいい」と、おしゃる方が多いのですが、

中には、「どうしても、門扉のあるクローズドタイプのエクステリアにしたい」

と言われるお客さまも。

クローズドスタイルのメリットは、

プライベートな空間と、外部空間との境が、心理的なメリハリをつくる

ということ。

扉のないオープンタイプは、どうしても

知らない人が、勝手に自分の敷地の中に入ってきやすくなります。

例えば、勧誘の人や、訪問販売の人。

近所の子供たちなどなど・・・


プライベートな空間に、知らない人が、ずかずかと入り込んでくるのは

やはり、気持ちのいいものではありません。

もちろん、それが気にならない方もいて、そんな方は、扉のないオープンタイプにされます。

扉がある、ないで、こんなにも違う人の心理。

不思議ですね。

実は、今まで施工をさせていただいた中で

どうしてこの違いが生まれるのか

発見したことがあります。

それは、

育った環境の影響が大きい

ということ。

門扉がない家で育った人は、門扉がなくても、平気ですが

門扉がある家で育った人は、門扉がないと、なんだか心配

という傾向の方が多いです。

ちなみに、私は、

自然いっぱいの門のないオープンな田舎の家で育ちました。

なので、門がなくても平気です。

でも、お隣が、離れていた家で育ったので、お隣の気配は、すごく気になります。

おそるべし・・・育った環境ですね。

コスト面では、門扉の分が、高くなるクローズドエクスリア。

新築時には、できるだけコストを抑えたい。

そんな方には、後で門扉がつけられるように

門扉の幅分の、スペースをあけておくと、

将来、簡単に門扉が取り付けられるので、おすすめです。

P1070808.JPG

新築エクステリアのご相談は

059-374-1518までどうぞ

ホームページはこちら  http://www.forestgreen.co.jp
  鈴鹿市石薬師町318


幸泉シェアルーム(レンタルスペース)のお知らせは
  こちら》》》http://blanc-room.com/


雑貨WEBショップはこちら》》》http://forestgreen.shop-pro.jp/

1

月別アーカイブ