HOME>施工事例

美容院店舗のガーデンコーディネートと外構エクステリア(VIVACE!ビバーチェ) 三重県鈴鹿市

1.jpg

鈴鹿で大人気の、地域密着型美容室「VIVACE!(ヴィヴァーチェ)」様。オープン以来ずっと、サロンのグリーンコーディネートを担当させていただいています。オーナーの佐藤様にお話をお伺いしました。

「いやし」がテーマのサロン

VIVACE!は、ゆったりとくつろげるサービス・空間づくりを大切にした、「いやし」がテーマのサロンです。メニューとしては、髪本来の健康な美しさを引き出す「トリートメント」や「ヘッドスパ」などを充実させています。施術の前には、お客様一人ひとりの髪の状態をきちんと把握するために、必ずカウンセリングに充分な時間をかけさせていただいています。ホームケア剤や自宅でのスタイリング方法など、何でも気軽に相談していただけると嬉しいですね。

2.jpg
南国リゾート風に
昔から自然が好きだったということもあるのですが、「いやし」の空間を演出するには、観葉植物などのグリーンは絶対必要だと思っていました。お客様がどこに座られても、必ず緑が見えるようにサロンのレイアウトも考えています。やっぱり植物は、人をリラックスさせてくれる効果があると思いますね。そこで、以前から幸泉さんの展示場のガーデンが気に入っていたこともあり、店先や店内など全ての観葉植物のコーディネートをお願いすることにしたんです。「南国リゾート風」という要望と、「見通しを良くしたいところ、死角を作りたいところ」などを伝えると、「ここにこんな植物を置くと、こんな感じになる」と、その場でスケッチを起こしてくれ、分かりやすく説明してくれました。
3.png
専門家のセレクトは違う
このコーディネートのおかげで、よりスタイリッシュで、よりくつろげる空間を作ることができて、お客様からもご好評いただいています。
観葉植物に限らず、家具でも雑貨でも、ショップでいいなと思って買ってきても、自分の家や店に置いてみるとミスマッチで、「あれ、こんなのだったっけ?」と思うこととかよくありますよね。
でも、幸泉さんのコーディネートにはそうした違和感が全く感じられず、もともとの空間にしっくりと溶け込むんですね。さすが専門家のセレクトは違うと思いました。
コーディネートが終わってからでも、時々フラ~ッと寄ってくれて、植物の健康状態をチェックしていってくれます。そういったさりげないアフターフォローにも、一つひとつの仕事を大切にする心遣いを感じます。
実は、サロンでの仕事が素晴らしかったんで、今は自宅のエクステリアとガーデンをやってもらっています。信頼してほとんどお任せしちゃってますが、こちらの完成も楽しみですね。
4.jpg